まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

生活や日常に関すること

ガスを解約しました

投稿日:2016年7月26日 更新日:

LINEで送る
Pocket

バスルーム

ガス契約を解約!

 ガス料金が高いので、解約することにしました。
 料理はカセットコンロ、お風呂は電気で湧かすことにします。

 うちのガス契約は、代理店を通じて行っており、ガス料金も代理店に支払っていました。
 ガス使用の明細が月末に送られてきます。
 代理店に電話を掛けたら集金に来ます。
 地味なんですが、これも面倒なんですよね。
 電気に統合したら、支払先がひとつ減るわけで。

 ということで代理店に出向いて、解約したい旨を伝えました。
 するとこちらは代理店なので、直接担当者と話して欲しいとのことで、携帯電話を渡されました。

 ガスの解約って、トラブルに発展することもあるようで、事前に少し調べていました。
 解約したいと伝えて、ガス会社さんがどういう態度にでるか、結構ドキドキです。
 けどこちらは悪いことしているわけではないので堂々としていればいいでしょう。

 書き起こします。
「いつもお世話になっています。今月いっぱいで、ガスを解約したいと考えてるんですが」
 解約する、ではなく、考えている、と伝えました。
 もし、多額の違約金や器材の買い取りが発生するなら、ガス契約はそのままで、ガスの使用を控える使い方をしようと考えていました。

「あー、そうですか……」落ち込んだ声。
 続けて「あ、あの、なにかうちで、問題かなにかありましたでしょうか……」か細い声。
 
「いえ、そういうわけではないんですけど、もうガスは使わなくなるので……。それで、解約するにあたって、手数料とか、もしくは器材の買い取り費用とかかかるんでしょうか」
「あー、うん、それはですね……」歯切れが悪い。
「契約して長い時間が経っていると思うんですが」
「そうなんですよね――」はっきりとは言わなかったけど、解約に伴う手数料や機材の買い取りは必要ないようでした。

 実は隣の家が親戚で、土地的に地続きというか、同じ敷地内になっており、下水道や、ガスが共用になっています。
 なので、うちだけガスの元栓を閉める、ということになりました。

 親に確認したところ、契約して、50年か60年か……それぐらいとのこと。
 お世話になりました。

 ガス解約のトラブルは、契約した期間が短いと発生しやすいようです。
 つまりガスの設備はガス会社持ちで、毎月のガス料金にそれは含まれているけど、5年とかでは、回収できない金額なのでしょうね。
 なのでたとえば3年で解約したい、ということになると、設備の買い取り、もしくは違約金が発生するようです。

 さて、お風呂を湧かすために購入したのはスーパー風呂バンスという商品です。

 スーパー風呂バンスのレビューというか感想などはまた後日にアップします。

 スーパー風呂バンスについては以下をご覧下さい。
スーパー風呂バンス1000を使用した感想
スーパー風呂バンス1000を3ヶ月使用した感想

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-生活や日常に関すること

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.