まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Amazonビデオの「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が面白い

投稿日:2016年7月29日 更新日:

LINEで送る
Pocket

バスの車内

ローカル路線バスの旅

 Amazonビデオの「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」を何気なく見始めましたが、これがなかなか面白かった。
 メインキャストは太川陽介さんと蛭子能収さん。
 毎回、マドンナ役の女性芸能人がひとり参加します。

 路線バスという縛りを設けて、目的地に行こう、という内容。
 なぜその縛り? という点はちょっと疑問ですが、番組タイトルに「路線バス」とあるからでしょうね。
 確かに電車とか使うと、タイトルに偽りありになってしまう。

 それはよいとして、とにかく路線バスの時間が優先で、有名な観光地はスルーという点が面白いです。
 あとは、食べ物ですね。
 田舎ならではの喫茶店とか、駅前の大衆食堂とか、はたまた居酒屋とかが出てきます。
 大川さんはできるだけ土地の名産を食べるようにしているみたいだけど、蛭子さんはもっぱら揚げ物。
 特にトンカツが大好きみたいです。
 この空気を読まない感じも面白いです。

 Amazonビデオでは「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は今のところ4作品が配信されています。
●ローカル路線バス乗り継ぎの旅 京都~出雲大社編
●ローカル路線バス乗り継ぎの旅 松阪~松本城編
●ローカル路線バス乗り継ぎの旅 出雲~枕崎編
●ローカル路線バス乗り継ぎの旅 四国ぐるり一周編

 一番面白かったのは……「出雲~枕崎編」でしょうか。
 ワーストは、個人的な感想ですが「四国ぐるり一周編」
 似たり寄ったりではありますけど。

「四国ぐるり一周編」は初っぱな16㎞歩いたそうですが、どうも信じられません。
 やらせっぽい。
 つまりタクシーとかロケバスに乗ったんじゃないのかと思います。
 やらせだと断定してるわけではないです。
 けど、16㎞歩いたとされるその直後のキャストの言動をみると、うーん……。
 白々しい感じがするんですよね(笑)
 11分過ぎぐらいの場面です。
 別に歩いてもいいと思いますけどね。個人的には。
 峠道を歩くのは、危険でもあるし。

 ちなみに歩き始めたとされる時間は午前10時過ぎ。
 16㎞歩いて、目的地についたときの時刻は、13時50分でした。
 かかった時間は、およそ3時間半ぐらいでしょうか。

 実際のところは5~6㎞は歩いて、残りはロケバスかな……。分かりませんけど。
 4時間あれば、16㎞は歩けるとは思うけど、峠道だから、もう少しかかるような。

 繰り返しますが、やらせはあっても問題ないと思います。
 面白さが優先だと思うので。
 特に峠道を歩かせるのは危険すぎます。

 本当に歩いているのなら、お疲れ様です。
 いままで長距離を歩いた経験は3度あります。
 15㎞ほどが2回。
 2回とも、翌日までこたえました。
 かつて若い頃、夏場に25㎞ほど歩いたことがありますが、とんでもなくキツかったです。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.