まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

九州大学病院の食事。病院食(夕食)

投稿日:2016年7月3日 更新日:

LINEで送る
Pocket

九州大学病院の病院食

 家族が九州大学病院に10日ほど入院しました。
 面会に行ったときに夕飯が運ばれてきたので、写真に撮りました。
 味はあまり……おいしくないそうです。

 病院食といっても、一律ではなくて、色々と種類があるようだから、味については実際のところはよく分かりません。
 ま、一般的には、病院食はあまり美味しいイメージはないですね。
 ただ、家族は九大病院に入院する前は、地元の総合病院に入院してたんですが、そちらは美味しかったそうです。
 病院によっての違いもあるでしょう。
 九州大学病院は規模が大きいし、入院患者も多数だから、料理も大量調理になるのだと思います。
 運ぶまでに時間もかかるだろうし、どうしても冷たくなってしまいそう。
九大病院の病院食
 分類上は「一般食」となります。

 内容は次の通り。
●米飯 125グラム
●かれいのブラウンソースかけ
●サワーキャベツ
●三色金平
●抹茶かん

 自分は入院の経験がないので、従って病院食も食べたことはありません。
 ちょっとこれを見る限りは……味気なさそうですね。

 同じ病室に若い人が入院してて、昼過ぎ、その人が病室を出て、しばらくしてコンビニの袋をさげて戻ってきました。
 カーテンをしめて、お弁当を食べ始めました(においと音で分かりました)。

 よく食べるんだなーと思いましたが、病院食を実際にみたら、コンビニ弁当を食べたくなるのも不思議ではないですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ