まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

眠れるかどうかの問題

   

LINEで送る
Pocket

飲み物

眠るのもイベント

 皆さんは1日に睡眠時間をどれぐらいとっていますか?
 自分は、いまは7~8時間ぐらいです。

 けど、時々、6時間を切るときもあります。そんなときはキツイ。

 たいてい入眠に失敗すると、深夜2時ぐらいまで眠れなかったりします。
 起きるのは午前6~7時前後なので、遅く寝た分、睡眠時間が削られます。
 昼寝すればいいんですが、昼寝すると、今度は夜眠れなくなって、どんどん起床時間がズレていく、ということになります。
 気がつけば昼夜逆転の生活に……。

 昼夜逆転の生活は体力的にツラいです。
 それに、夜は静かだけど、昼間は結構騒々しいから、眠りがたびたび妨げられたりして、しっかりと休息がとれません。

入眠に失敗する理由

 入眠に失敗する理由ですが、まず一番多いのは、物音……でしょうか。
 寝入りばなに、部屋の隅でカサカサ……とか、または猫の鳴き声、もしくは風が吹いて、家のどこかから音がしたり。
 ウルサい車やバイクが近くを通ったりもありますね。
 寝入ってしまえば、多分気づかないんでしょうけど、睡眠に落ちる瞬間だと、とても気になります。
 1度入眠に失敗すると、最低でも1時間は目が冴えた状態が続きます。

 あとは、空腹なときも眠れないです。
 なので寝る前に軽く食べるようにはしています。
 本当は駄目なんでしょうけど。
 空腹を誤魔化して眠ると、2時間ぐらいで目が覚めてしまうことも多いです。

 時々なら、睡眠不足でもいいんですが、1度睡眠関係でしくじると、それがクセになってしまうこともあるので、そういうときは色々とツラいです。
 いまはそういうことはありませんが、2~3時間しか眠れなくて、すぐに目が覚めてしまう。
 1日に2~3回そのような短時間睡眠を繰り返すんですね。
 倦怠感がずっとつきまといます。

 そういう悪循環に陥ってしまった場合、自分は、少しハードな運動をするようにしています。
 そうすると、結構長時間眠れる場合が多いです。

 なるべく薬などには頼らないようにしています。クセになってしまうので。

 しっかりと眠れた翌朝は気持ちが良いので、安定した生活を送りたいものです。

関連ページとスポンサーリンク

 - 日記(雑記)