まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

「ベターコールソウル」関連

「ベター・コール・ソウル」シーズン2の第8話「フィフィ」の感想

投稿日:2016年4月5日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ベターコールソウルのキム・ウェクスラー

ハワードが格好いい

「ベター・コール・ソウル」シーズン2の第8話「フィフィ」を視聴しました。
 さて、キムとジミーはそれぞれ事務所を辞めて、個人事務所を開業する準備に取りかかります。
 建物は同じで別々の事務所、経費は折半とのこと。

 キムは、ハワードのオフィスに出向き、退職の意思を伝えます。
 ハワードは、いつものように素っ気ない態度です。
「シュワイカートの事務所に移るのか?」と聞きますが、キムは「独立します」と答えます。
 するとハワードの表情が一変し柔和な感じになります。
 ハワードもかつては独立したいという想いを持っていたのでしょうね。
 けど、独立はやっぱり冒険なわけで。
 寄らば大樹の陰、ということでしょう。

 キムが事務所から借りていた学費についてハワードは「返済不要。餞別だ」と告げます。
 キムは一瞬、信じられないとでも言いたげに怪訝な顔をするも、お礼を言います。
 ハワード、格好いいですね。 
 最後、キムとハワードは 握手をして、円満な別れといっても良さそう。
 ハワードはキムに対して厳しかったけど、その理由が明かされるかと思ったら……。
「君に期待していたから、厳しく当たった」
 うーん。
 それだけ? というのが正直なところ。

 大きな案件の争奪戦があり、最初はキムが獲得したかに見えましたが、チャックの横やりが入って、結局HHMが契約することになりました。
 ジミーが怪しい工作を行いますが、その結果は次回に持ち越しでしょうか。

 マイクも少し出てきます。
 トゥコの祖父の動きを監視して、何かをかぎつけた模様。
 こちらも次回に持ち越しです。

 シーズン2は10話なので、残り2話となりました。
 色々と物事は進んでいるけど、いまのところ、何か大きな事件に発展しそうな雰囲気はありません。
 恐らくラストでは、大どんでん返しがある! ……と思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-「ベターコールソウル」関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.