まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

家で食べたもの

自分で作るお弁当の最強は「のり弁」

投稿日:

LINEで送る
Pocket

昼ご飯の問題

 専門学校に通い始めた当初、お昼ごはんは自作のお弁当でした。
 原価が100円前後で、どう考えても購入するより安いです。
 その分、作るのは面倒ではありますけど。

 難点は色々あるんですが、バリエーションを考えるのが面倒。
 気がつけば毎日同じようなお弁当になってしまいます。
 宅配お弁当があって、価格が330円だから、いつしかそちらを頼むようになりました。
 自分で作るお弁当より価格は高いですが、日替わりなので、飽きもこないし、作る手間もかかりません。
 そうそう、弁当箱を持ち運びするのも結構面倒なんですよね。
 宅配弁当なら、容器は捨てればいいわけで。

 けど、毎日宅配弁当だとやっぱり飽きてくるので、時々自分で作ったお弁当を持っていったりしてました。
 あるとき、のり弁当を作ったんですが、これが美味しかった。
のり弁 ゆで卵
 お弁当の容器は、600mlぐらいで小さめ。
 下にごはんを詰めて、昆布の佃煮をのせ、ノリを敷きます。
 その上に、お漬け物(はりはり漬け)、キンピラゴボウと竹輪の揚げ物、ゆで卵を載せました。
 簡単で美味しい。

のり弁 ちくわのみ
 こちらはオカズは揚げ竹輪のみです。
 白身フライはなくてもいいですね。
 もちろんあったほうが満足度は高くなると思います。

のり弁とコロッケ
 こちらののり弁は、白身フライの代わりにコロッケを使用。

 のり弁は、作るのは簡単で、食べても美味しい。
 オススメ。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-家で食べたもの

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.