まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

「ベターコールソウル」関連

「ベター・コール・ソウル」シーズン2の第6話「バリ・ハイ」の感想

投稿日:2016年3月22日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ベターコールソウルのキム・ウェクスラー

ジミーは眠れず……

「ベター・コール・ソウル」シーズン2の第6話「バリ・ハイ」を視聴しました。
 冒頭、いつもは過去の場面が多いけど、今回は現在です。
 夜、ジミーはどうしても眠れない。
 何かを食べようとしたり、運動をしてみたり……。
 どうやっても眠れないので、家を出て、かつての住居、エステサロンの奥に忍び込みます。たぶん、家賃をその月までは払っていたんでしょう。
 
 自分も時々眠れない場合があるんですが、そんなときは何かを食べるようにしています。
 どうしても寝なくちゃいけない! というときは、睡眠導入剤を利用したりもしますが、翌日の昼ぐらいまで頭がぼうっとするので、あまり飲まないようにしています。

 それは良いとして、この回の冒頭と最後は、ジミー視点ですが、中身は、キムと、マイクの物語ですね。
 キムは、自分の部屋を取り戻しはしたけど、上司であるハワードの態度はとても冷たい。
 キムが話しかけても無視(笑) ハワードはよっぽどキムを嫌っている様子……

 なんとサンドパイパー側についている弁護士事務所がキムを引き抜こうとします。
 最初はキムはHHMには恩があると断りますが、ある一件がきっかけで吹っ切れたようでした。
 その一件では、ジミーとも仲直りしたようです。
 あまり褒められた行動ではないと思いますが……(冷や冷やする)。

 マイクは、トゥコの祖父からの取り引きを、しっかりと断ります。
 断る理由は、矜持とかお金の問題ではなく、つまり約束だから、ということなのでしょう。
 シーズン1の最後の場面、マイクはジミーに「個人的に仕事を頼まれ、そのとおりにした。それだけだ」と言いましたが、性格がよく出ていると感じました。
 マイクは、色々な意味でしっかりしてますね。

 あ、そうそう、ブレイキングバッド本編に登場した双子の殺し屋がちらっと出てきます。
 プールの場面は、まあそうなるよなあ……という感じ。
 マイクはそれを予見するべきでした。
 結局、マイクはトゥコの祖父の申し出を受けることに。

 5万ドルの半金をナチョに渡すのはさすが。

 そろそろ何か事件が起こってもいい頃かな、と思います。
 ……または、ひょっとすると……キムの事務所移籍の話が、ラストに関わってくるのかも……。
 ブレイキングバッドにはキムは出てきませんから、そこら辺も関係している可能性もあるかも。亡くなるとか。
 ま、適当な予想です。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-「ベターコールソウル」関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.