まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Amazonプライムの「メーデー!:航空機事故の真実と真相」が面白い

投稿日:2016年1月10日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ジャンボジェット

Amazonプライムのドキュメンタリーの中では「メーデー!:航空機事故の真実と真相」が一押し

「メーデー!:航空機事故の真実と真相」の一部のシーズンがAmazonビデオのプライム対応動画だったので視聴してみました。

※現在(2017/05/17)プライム対応ではありません。
「メーデー!:航空機事故の真実と真相」は、タイトル通り航空機事故を扱ったドキュメンタリーです。
 全く期待していなかったけど、これがとても面白い。
 1話見終わったらもう1話、という感じで、終わりがありません。
 プライム対応はいまのところシーズン9と10、11のみ。
 1シーズン10話前後あるので、合計は30話を越えています。
「メーデー!:航空機事故の真実と真相」はお勧めです。
 Amazonプライムに入ってて動画が視聴できる環境があるなら、とりあえずどれでもいいから1話だけでも視聴してください。面白さが理解できると思いますから。

「メーデー!:航空機事故の真実と真相」がなぜこんなに面白いのか、考察してみました。
 いくつか理由が見つかりましたが、最大のものは、ミステリーの要素がある、という点。
 航空機が事故を起こし、乗員乗客が亡くなったり、はたまた無事に空港に着陸できたり、といった内容ですが、なぜその事故が起こったのか、という点がポイントの1つとなります。
 部品の欠落だったり、単純なヒューマンエラーだったりと理由は色々です。
 ドキュメンタリーを視聴していくうちに、その謎が解明されます。
 虚構にはない、実話を元にしたドキュメンタリーだからこその面白さを感じることができます。

 あと、空の上、という緊迫した状況も面白い(といったらちょっと違うかも。ハラハラドキドキ?)、とにかく地に足がついてない状況で、航空機は問題を抱えて、先がどうなるか分からない、というのは想像すると肝が冷えますね。
 ドキュメンタリーでは、残念ながら航空機が墜落する場合が多いけど、人の命の儚さというのも考えされられます。
 乗員や乗客で、死ぬつもりで飛行機に乗っている人なんて絶対にいない。
 彼ら、彼女たちは突然、命の終わりを告げられた。
 同情を禁じ得ません。

 航空機の不具合をどうにか誤魔化しつつ、空港に緊急着陸して、死傷者がゼロ、というお話もあります。
 自分に置き換えてみたら、人生観が変わるだろうな、とも思います。
 死んでいたかもしれない。
 けど生きている。
 それは1つは運が良かったから、ということだろうし。
 それまでの人生と、これからの人生を考える転機になるでしょう。
 やっぱり実話を元にしている、という点が大きいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.