まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Amazonプライムのアニメ「ゆるゆり」を見ていたらプリンを食べたくなった

投稿日:2015年12月13日 更新日:

LINEで送る
Pocket

Amazonの動画サービスで「ゆるゆり」を視聴

 Amazonプライムの動画見放題ですが「ゆるゆり」などのアニメもあります。
 その「ゆるゆり」を何気なく見ていたら、プリンを作る場面がありました(1期の3話)。

「ゆるゆり」ってなに? ってことですが、女子中学生が主人公の萌え系のアニメです。
 日常系……というんでしょうか。
 特に大事件が起こるわけではなく、ゆるーい話がゆるーく続きます。
 女子中なので、基本男性は出てきません。
「ゆり」というのはいわゆる百合といいますか。
 ソフトなレズのお話、といえなくもない。
 萌え、プラスギャグ、という感じのアニメです。
 原作はコミックで、作者はなもりさん。
 女性です。

 別に「ゆるゆり」のファンというわけではないです。
 Amazonプライムに対応しているからちょっと見ただけです。ほんとうです。
 まあ、とりあえずその「ゆるゆり」を見てたらプリンが食べたくなりました(ちなみにプリンを作る場面はあるけど、なぜか食べるシーンがない)。

 プリンは買ってくるのが手っ取り早いけど、作った方が安く済むし、ちょうど材料もあったので自作してみました。

自家製プリンの材料

 自家製プリンですが、材料は以下のもの。
●牛乳 100㏄
●砂糖 適量
●卵  1個

 バニラエッセンスや生クリームがあるとさらに美味しくなると思いますが今回はありません。
 ちなみに上記の材料で2個分です。

自家製プリンの作り方

 自家製プリンの作り方は以下です。
 鍋に牛乳100㏄と砂糖25グラムをいれて火を付けます。
 少し温めて砂糖を溶かし、火は止めます。
 卵を別の容器に入れてかき混ぜます。

 フライパン(鍋でも可)に砂糖(大さじ1~2)を入れて火を付け、カラメルを作ります。
 途中、粘度が高すぎるようなら、水かお湯を少量加えます。
 砂糖が溶けて茶色になったら適当な容器(プリン用の)に注ぎます。
 カラメルはちょっと冷ましたほうがいいですが、冷まし過ぎるとくっつきますのでご注意ください。

 砂糖の混ざった牛乳と溶いた卵を混ぜます。
 充分に混ざり合ったらカラメルを入れた容器に注ぎます。
 もしプリン液に気泡がある場合、ライターの火で炙れば気泡は消えます。

 容器にラップをします。
 蓋のある鍋に水を入れて沸騰させます。
 容器を鍋に入れて、中火で15分ぐらい蒸します。

 容器を揺すってみて、プリン液が固まっていれば、粗熱をとって冷蔵庫になおします。
 冷めたら完成。
プリン
 久しぶりに作ったので成功するか心配でしたが、味は問題ありませんでした。
 自家製プリン、美味しかった。
 ちょっと攪拌が足らなかったようで、白身の部分が目立ちました。
 まとまった休みがあるときにまた作ろうと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ