まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

PC、スマホ、時計、デジカメ関連

カシオの腕時計スポーツギア「STL-S300」を購入

投稿日:2015年10月1日 更新日:

LINEで送る
Pocket

カシオの、コンパクトなデジタル時計「STL-S300H-1BJF」を購入

 スリムな運動用の時計を購入したのでインプレというかレビューというか感想を書きます。
 腕時計のことに大変詳しいわけではないし、デジタル時計をたくさん持っているわけでもないので、ごく普通の素人の意見として読んでいただければと思います。
 購入したのは、カシオのスポーツギアシリーズの「STL-S300H-1BJF」というデジタル時計です。
 一応レディース用らしいので、大柄な男性など手首が太いと装着はできないかもしれません。

STL-S300Hを購入したきっかけ

 以前から、運動用にデジタル時計を1つ欲しいと思っていました。
 プロトレックはあくまでアウトドア用なので、ジョギングのときにつけるのはどちらかというと不向きかと思います。
 プロトレックを運動用に使ったら駄目ではないと思いますが。
 詳しくは以下のエントリーをご覧ください。
カシオのプロトレック「PRG-300」のレビュー
運動に使える腕時計が欲しい

 腕時計はほかにカシオのリニエージシリーズの「LCW-M170DB」というデジアナ時計を持っています。
カシオの腕時計「リニエージ LINEAGE LCW-M170DB-1AJF 」のレビュー
 こちらは非常に気に入っています。
 けどメタルバンドだし、ジョギングには向いていない時計です。

 いま、無職ということもあって、ほぼ毎日ジョギングをしています。
 働いていた頃も、週3日ぐらいは走っていました。
 距離は2~3㎞で大したことはありませんが。

 それでジョギングのときに使えるコンパクトなデジタル時計が欲しくて物色していたんですが、特に欲しい時計が見当たりませんでした。
 カシオのスポーツギアシリーズだと、安いのは2000円程度からあるけど、2000円の時計は、安物買いの銭失いになるんではないかと思って、なかなか踏ん切りがつかず……。
 かといって1万円ぐらいの高価なデジタル時計も、宝の持ち腐れになりそうな気もして、いっそG-SHOCKミニという選択肢も捨てがたい、けどそうなるとやっぱり価格がネックだよな……と悩みは尽きませんでした。
 購入に踏み切れない理由のひとつに「いままでずっと腕時計をせずにジョギングをしていた」というのがあります。
 いままで必要ではなかったのに、わざわざ買うのか? という意味です。
 ジョギングするときはスマホを持っていくので、時計は必要ないわけです。
 けどね、やっぱり走りながら、ポケットに手をいれて、スマホを取り出して、ボタンを押して時間を確認する――という動作は、少なくともスマートではないと思うんですよね。……スマートフォンだけに……。
 という冗談はおいといて、腕時計は何本か持っていて困るものではないし、そんな何十万もする時計を買おう、ということでもないから、欲しい時計があれば買おうとは思っていました。
ショーケースに入った腕時計
 家から歩いて30分ぐらいのところにディスカウントストアがあって、ちょこっと寄ってみたところ、ショーケースに展示された腕時計が目にとまりました。
 ひと目見て、白いまるで囲んだ時計が気に入りました。
 コンパクトで、カラーは黒だけど、オレンジのアクセントがいい雰囲気。
 家に帰って、ネットで検索して調べました。

 ちなみに、店頭のほうが多少は安価でした。珍しいことに。

 Amazonの商品ページを見て思ったのは「実物のほうが遥かにいい」という点。
 腕時計は、店頭で確認することをお勧めします。
 ウェブサイトだと、質感とかが分かりにくいです。

 リニエージと同じときのように一目惚れに近い形で購入しました。
カシオのSTL-S300H-1BJFの画像
カシオのSTL-S300Hの画像

STL-S300Hの外観

 軽くてスリムでコンパクト。
 ゴテゴテしているわけではないし、逆にフラットすぎないのもいい。
 とてもバランスが取れていると思います。
 文章では伝わりにくいので、可能なら実物を見たほうがいいです。
 STL-S300Hは発売が2015年の夏で、比較的新しい腕時計なので、大きめの量販店などに行けば確実に置いてあるでしょう。

STL-S300Hの機能

 STL-S300Hの機能ですが、まずはタフソーラー。
 LEDライト。
 120本のラップタイムメモリー。
 10気圧防水。

 機能面は、あまり豊富とはいえないでしょう。
 必要最小限という感じです。
 自分にはラップメモリーは不要ですね。
 特に120本もいらない。
 逆にいうと、陸上競技をそこそこやっている人向けなのかもしれません。

 個人的には温度計がついていれば嬉しいですが非搭載。
リニエージとスポーツギアとの比較
 リニエージとの比較です。
 リニエージの「LCW-M170DB」もコンパクトでスリムなほうですが「STL-S300H」はさらにもう一回り小さくした感じです。

 STL-S300Hは安価だし、小さいし、女性や手首の細い男性、または子供用としても使えると思います。

 男性用だと型番「STL-S100」になるようです。

 悪くはないけどSTL-S100は大さ的に、G-SHOCKと被っている気がするんですよね。
 G-SHOCKより安いという意味では選択肢になり得るのかな、という気はします。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-PC、スマホ、時計、デジカメ関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.