まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

Amazonの新タブレットが激安

      2016/02/04

LINEで送る
Pocket

Amazonの激安タブレット

 AmazonのKindleタブレットの新型が発売されます。
 目を引いたのは、最安の「Fire」というシンプルな名前のタブレット。


 価格は8980円になっていますが、プライムに加入しているなら購入時に4000円のギフト券がつくそうで、実売は4980円になります。
 ちょうど、Amazonビデオの見放題が始まるので、プライムに加入したばかりでした(正確にはAmazonStudent会員)。
 なので、私はこのタブレットを4980円で購入する資格があります。

 けどいま、KindleHDX7というタブレットを持っています。
 購入したのは2014年3月なので、1年半前です。
 特に不具合もなく、元気に動いています。


 最初は、このHDX7をオークションで売って、新型Fireを買い直そうかと思いました。
 HDX7がもし9000円で売れれば、4000円ぐらいは差額が出そうです。
 けど、Fireの価格が5000円で、SDカードを追加すると、容量にもよるけど、2000円ぐらいはかかるでしょう。
 ということは2000円の差額。
 手間暇を考えると……このままでもいいかな、という気もしました。
 HDX7は、位置づけ的には中の上なので、Fireと比べると、劣っている点は、ほとんど見当たりません。
 SDカードが追加できない点ぐらいでしょう。
 画面解像度やCPUなどはHDX7のほうが上です。
 そもそも価格帯が違うので比べるのもナンセンスではあるんですけど。

 HDX7は気に入っているので、今回は見送ろうと思います。
 次の新型(2017年ぐらい?)まで、HDX7でがんばりましょう。


 ……本当はFireHD10が欲しいんですが、値段がね……。
 他社のタブレットと比較すると安い方ですが、それでも3万円は高いと思います。

 もしタブレットを持ってなくて、かつタブレットに興味があって、Amazonプライムの会員か、またはAmazonStudentの会員なら、Fireタブレットは購入して損はない1品だと思います。
 5000円で買えるタブレットは、探せばあると思いますが、恐らく中華製の粗悪なタブレットです。
 Fireは、曲がりなりにもAmazonブランドのタブレットですから、品質は悪くないはず。

関連ページとスポンサーリンク

 - パソコン、スマートフォン、デジカメ関連