まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

警官3人が犬に13発の銃弾を撃つ

投稿日:2015年9月16日 更新日:

LINEで送る
Pocket

犬
(この犬は無関係です)

犬に発砲。アメリカかロシアか中国かと思ったら日本だった

 2015年9月14日の深夜2時、千葉県松戸市で犬が人を噛んだと警察に通報があり、30分後に警察官が駆けつけたところ、犬の飼い主にも犬が襲いかかっていたそうで、警察官は飼い主の了承を得て、犬に向けて発砲。
 13発目に犬はようやく倒れたそうです。

 闘犬かと思ったら紀州犬でした。
 猟犬なので、気性は荒いのかもしれませんが……。

 13発撃って、半分ほどは外れたようですが、逆にいうと、7発前後は命中していると思われます。
 それでもなお、犬は暴れていたそうだから、急所を外れていたんでしょう。

 犬はアドレナリンのせいで痛みは感じなかったのかも。
 暴れる犬を拳銃で射殺したのは、仕方がなかったことですが、話によると、散歩とかもさせていたなかったらしくて、犬は劣悪な環境に置かれていたようです。
 あくまで、ネット上の情報なので、確かなことは分かりませんが。

 劣悪な環境において、犬に大きなストレスを与えた。
 結果、犬が飼い主や、そのほかの通行人に噛みついた。
 これが事実なら飼い主が悪いと思います。
 犬が可哀想です。
 人間を噛んでしまったら、もう処分されて当然ですが、そのような行動に追い込んだ飼い主にも責任はあるでしょう。

 犬は7発前後の命中弾を受けて暴れていたようですが、案外と生き物の体は丈夫に出来ている、ということだとも思います。

 話は少し変わりますが、海外ドラマ「ナルコス」シーズン1の2話の冒頭で麻薬犬(シェパード)が拳銃で撃ち殺されます。
 バンバンバンと3発で犬は死んだようです。
 実際の犬は3発ぐらいでは戦闘能力を失わないかも。
 急所に当たれば、数秒で息絶えることはあるかもしれませんが。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ