まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

家で食べたもの

手抜き「のり弁」

投稿日:2015年9月16日 更新日:

LINEで送る
Pocket

一般的な「のり弁」とは

 のり弁の材料は一般的に以下のものを使うでしょう。
●ごはん
●のり
●昆布佃煮
●きんぴら
●漬け物
●竹輪の天ぷら
●白身魚のフライ

 のり弁によっては、更に鶏のから揚げとか、卵焼きとか、ウインナーとかつく場合もあるでしょう。

 昆布の佃煮とか、きんぴらとかなら、スーパーで売っているので簡単に手に入りますが、白身魚のフライは比較的入手が困難かと思います。
 大きなスーパーに行けばお総菜として販売しているはずです。
 また、冷凍食品にもあるでしょう。
 けど、白身魚のフライは別になくてもいいじゃない? と思ったので、白身魚のフライ抜きでのり弁を作りました。

手抜き「のり弁」

自家製のり弁
 手抜きのり弁は、以下の材料を使用。
●ごはん
●のり
●昆布佃煮
●きんぴら
●漬け物
●竹輪の天ぷら

 充分美味しい。
 白身魚のフライは飾りに過ぎなかったようです。
 ま、もちろん白身魚のフライはあって困る物ではありませんが。

 ポイントは、ご飯とのりの間に挟まっている昆布の佃煮でしょう。
 甘辛醤油味で、白ご飯によく合います。

 竹輪の天ぷらは、丸々1本使いました。
 竹輪の天ぷら、そのままだと味気ないけど、のり弁には抜群に合うと思います。
 のり弁に白身魚のフライはなくてもいいけど、竹輪の天ぷらだけは外せません。
 ちなみに竹輪の天ぷらには、ウスターソースを掛けています。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-家で食べたもの

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ