まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

手抜き「のり弁」

      2016/02/04

LINEで送る
Pocket

一般的な「のり弁」とは

 のり弁の材料は一般的に以下のものだと思います。
●ごはん
●のり
●昆布佃煮
●きんぴら
●漬け物
●竹輪の天ぷら
●白身魚のフライ

 のり弁によっては、更に鶏のから揚げとか、卵焼きとか、ウインナーとかつく場合もあります。

 昆布の佃煮とか、きんぴらとかなら、スーパーで売っているので簡単に手に入りますが、白身魚のフライは比較的入手が困難かと思います。
 大きなスーパーに行けばお総菜として販売しているはずです。
 また、冷凍食品にもあるでしょう。
 けど、白身魚のフライは別になくてもいいじゃない? と思ったので、白身魚のフライ抜きでのり弁を作りました。

手抜き「のり弁」

自家製のり弁
 手抜きのり弁は、以下の材料を使用。
●ごはん
●のり
●昆布佃煮
●きんぴら
●漬け物
●竹輪の天ぷら

 充分美味しい。
 白身魚のフライは飾りに過ぎなかったようです。
 ま、もちろん白身魚のフライはあって困る物ではないとは思いますけど。 

 ポイントは、ご飯とのりの間に挟まっている昆布の佃煮でしょう。
 甘辛醤油味で、白ご飯によく合います。

 竹輪の天ぷらは、丸々1本使いました。
 竹輪の天ぷら、そのままだと味気ないけど、のり弁には抜群に合うと思います。
 のり弁に白身魚のフライはなくてもいいけど、竹輪の天ぷらだけは外せません。
 ちなみに竹輪の天ぷらには、ウスターソースを掛けています。

関連ページとスポンサーリンク

 - 食べたもの