まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

海外ドラマ「スーツ」の感想

投稿日:2015年9月18日 更新日:

LINEで送る
Pocket

海外ドラマ「スーツ」の感想

 ネットフリックスで「スーツ」という海外ドラマを見ました。
 全部は視聴していません。7話ぐらいまでしか観てないので、その時点での感想です。
 物語は、大きな流れもあるけど、1話完結型の要素もあります。
 話の構成は「アリーマイラブ」と似ているかもしれません。

「スーツ」はダブル主人公です。
 主人公のひとりはハーヴィ・スペクターという敏腕弁護士。
 めちゃくちゃ格好いい。
 ガブリエル・マクトという俳優さんです。
 格好いいのはスーツ姿が決まっているからだと思います。
 いや、もちろん顔立ちもハンサムだし、背も高いし、細いのに筋肉質だから、という部分もあるけど、これが私服姿だったらイマイチだろうと思います。
 高級なスーツを着て、ハンサムで、しかもやり手の弁護士という設定がとても様になっているから格好いいんだろうと思います。
 もうひとりの主人公は、マイク・ロスという、抜群の記憶力をもつ……なんでしょう、ロースクールを卒業しているわけではないから弁護士ではないんですが、ひょんなことからハーヴィの部下になります。
 法律事務所の決まりで、ハーバード卒の弁護士しか雇わない、というのがあって、経歴を詐称して事務所で働くことになります。

 ハーヴィはいいんですけど、若いほうのマイクはどうも……まだ7話なので今後変わるかもしれませんが、少なくとも好感は持てないです。
 記憶力が抜群なところは魅力的だけど、頭脳明晰なのか? というのは疑問ですね。
 スーツで自転車に乗るはまあ許せるとしても、鞄をたすき掛けにしているのは違和感あります。
 ドラマの設定なので、わざとなのはもちろん理解していますが、スーツ姿で鞄をたすき掛けにするのはあり得ない。
 あと、ちょっと格好つけているところが鼻につきます。
 それも演出のひとつなのだとは思いますが。

「スーツ」は面白いけど、軽い気持ちで視聴するドラマだと思います。
 ある意味、安っぽいドラマかな、という気もします。
 視聴している時は面白いし、のめり込めるのも確かだけど、半年ぐらい経ったら内容は忘れているかも。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.