まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

「ハンバーグ付きスパゲティ」を食べる

      2016/02/04

LINEで送る
Pocket

パスタと煮込みハンバーグと中ライス

「絶対にうまい食べ方」という本があります。
 食事(主に外食)の組み合わせとか、食べ方を解説した本です。
 たとえば――煮魚定食があったとして、メインが煮魚、副菜として、煮物。みそ汁があるとします。
 煮魚→ごはん→煮魚→ごはん→みそ汁→ごはん→煮物……みたいな感じで食べるとか。
 ご飯をお代わりするときは、煮魚を半分より若干少な目に残しておくのがスマートでいいとか。
 なぜきっちり半分ではないのか。
 煮魚が半分だと、周りから、こいつは最初からご飯を2杯食べるつもりだったのだな、と思われるから。
 あくまで自然に食べていて、煮魚が余ったのでご飯をお代わりしたんですよ、と主張出来るわけです。
 ……作中にもでてきますが、バカバカしい(良い意味で)。


 その本のなかに「ハンバーグ付きスパゲティ(半ライス追加)」というのが出てきます。
 東麻布「大越」というお店のメニューらしいです。
絶対に美味い食べ方
「ハンバーグ付きスパゲティ」のパスタの味は、チーズと塩でつけられているようで、単品でも食べられるそうです。
 ハンバーグは「付き」となっているから添え物でしょうか。
 ハンバーグのソースでパスタを食べるのが王道のようですが、この本では「半ライス」を追加して、ハンバーグをおかずにそのライスを食べて、パスタはそのままで、という食べ方が推奨されていました。
 チーズと塩。そしてわずかばかりのソース。
 これに食欲をそそられたので作ってみました。
煮込みハンバーグとパスタ
 ハンバーグも自分で作れば良かったんですが、面倒なので買ってきました。
 冷凍食品です。
 100円でした。
 たぶん美味しくないだろうと思っていたら、価格の割には美味しかったです。
 ファミレスのハンバーグと同じ味でした。

 パスタは、長目に茹でて、そのあとサラダ油をひいたフライパンで炒めて、塩と粉チーズで味付けしました。
 できあがりに黒胡椒を振っています。

 さて、全体的な感想ですが――。
 美味しい。
 塩と粉チーズで味付けされたスパゲティ、シンプルですが美味しいです。
 煮込みハンバーグがとてもいい脇役になっていると思います。
 パスタのみだと、物足りないですね。
 少ないながらもハンバーグのソースがパスタに滲んで、この部分が最高に美味しい。
 これは確かにご飯を追加で、パスタはそのままの味を楽しむべきでしょう。

関連ページとスポンサーリンク

 - 食べたもの, 食についての話