まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

PC、スマホ、時計、デジカメ関連

ハンディスキャナ「KS-H500」を購入

投稿日:2015年9月16日 更新日:

LINEで送る
Pocket

スキャナが欲しい

 いま絵の練習をしていて、スキャナが欲しいと考えていました。
 人に見せるとき、スマホのカメラで撮ると、どうしても線が歪んでしまいます。
 フラットタイプのスキャナは場所をとるということもあって、欲しいけど今じゃなくてもいいし、それにそれほど安いものでもないから、いっそオークションとかで中古を買おうかどうしようか……と迷っていましたが、アマゾンを眺めていて、ハンディスキャナというものが目にとまりました。
 ハンディスキャナは場所もとらず、価格も安いです。
 フラットタイプの新品がおよそ1万円としたら、ハンディスキャナはその3分の1ぐらいで購入できます。
 フラットタイプに比べると、スキャンできる範囲が狭いようですが、価格の安さにつられて購入しました。

 保存には、マイクロSDカードが必要です。

KS-H500のレビュー

 KS-H500を使ってみた感想ですが「値段の割には、思ったよりもしっかりしている」
 というか、スキャナは、10年ぐらい前にフラットタイプを使ったことがありますが、それ以来ですから、比べる対象が少なすぎて、KS-H500の位置づけについては「なんともいえない」というのが正直なところ。
 想像通りといえばそうです。
 性能にはほぼ満足しています。
 アマゾンのレビューでは、書籍のスキャンには使えないから星一つというのがありましたが、いや、書籍用のスキャナじゃないでしょ、これは。
 はがきとか、ちょっとしたレジュメとかをスキャンするのがメインの用途だと思います。
 あと、32ビットがどうのとかありましたが、ソフトなら使えないでしょうけどハードなので、64も32も関係ないはず。
 アプリを入れるなら関係すると思われます。
 ちなみに私が使っているOSはWindows7の64ビット版で、Windows10にアップデートしています。
 特に問題なくそのまま使えています。

 KS-H500ですが、実用的には、スキャンの範囲が狭いのはやはりちょっと残念な点だと思います。
 12センチぐらいの幅しか読み取れません。
 解像度は600dpiなので充分。
 スキャンするとき、時々ですが、線が歪みます。ハンディスキャナなので仕方がない部分でしょうか。
 あと、これはもしかすると欠陥品なのかもしれませんが、スキャンした画像に線が入る場合があります。
 スキャンの仕方が悪い可能性もありますが。
デクスターのデボラ・モーガン
 海外ドラマ「デクスター」のデボラ・モーガン。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-PC、スマホ、時計、デジカメ関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.